トレンドワード「nsx 人気色」の動画をまとめてみた!

ニュース

トレンドワード「nsx 人気色」の動画をまとめてみた!

初代のキャッチコピーは『our dreams come true』、『緊張ではない、解放するスポーツだ』。
初代はもともと第2期F1参戦を機に「世界に通用するHondaの顔を持ちたい」との願いから開発された車であり[1]、バブル景気絶頂期の1989年に発表、翌1990年9月14日の販売開始から2006年1月末までの16年間の長きにわたってフルモデルチェンジを行うことなく製造され、(フルモデルチェンジに相当する内容の改良は幾度となく行われた)2005年12月まで販売がなされた。価格は販売当初は1グレードのみの800万円(AT仕様は60万円高)で、当時の日本のメーカーの乗用車の中では最高額だった。その後、改良や装備の追加などにより徐々に値上がりし、900万-1,300万円台となった。なお販売した15年間は当時のスポーツカーの新車価格では日本車最高額だった。このNSXは販売開始(発売)から生産終了までの間、ホンダにおけるフラッグシップの座を担っていたが、NSXの生産終了以降はレジェンドにフラッグシップカーの座を譲った。

出典 http://ja.wikipedia.org

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサードリンク

カテゴリー

月別アーカイブ