『女子に乗ってほしい!』、男性がキュンとするクルマ3選

ニュース

『女子に乗ってほしい!』、男性がキュンとするクルマ3選

いつも通り独断んと偏見で選びました(笑)

男性が似合うクルマ、女性が似合うクルマって、あると思いませんか?

中でも、女子がこの車から降りてきたら『キュン』ってしちゃいそうなの選びました♪

FIAT500

FIAT500

出典 http://www.fiat-auto.co.jp

フィアットは全く新設計の新しい500を2007年3月に発表した。これは初代フィアット500の発表からちょうど50年後である。デザインは2004年のフィアット・トレピウーノコンセプトカーに基づいている。フォルクスワーゲン・ニュービートルやBMWミニと同じくレトロ・ルックを採用している。

出典 http://ja.wikipedia.org

カワイイ車代名詞とも言える『FIAT500』ですが、車に詳しくなければ、そう馴染みがないかも知れませんね。

有名どころで言えば『ルパン三世』が乗ってる車ですよ♪

手ごろなサイズ感と、イタ車(イタリア車)らしいデザインが最高にキュート!
ハイスペックなアバルトもありますから、そこからカワイイ女子が降りてきたらギャップ萌えあるかもしれません (〃▽〃)

BMW MINI

MINI

出典 http://encrypted-tbn1.gstatic.com

ミニの生みの親であるサー・アレック・イシゴニス生誕107年に当たる2013年11月18日、オックスフォード工場で世界初公開[19]、2日後の11月20日には東京モーターショー2013でショー初披露、2014年のジュネーブモーターショーではドア数の変更と併せてクラブドアが観音開き→ヒンジ式4ドアに変更された「クラブマンコンセプト」が公開[20]、7月には5ドアハッチバックの生産が開始された[21]。ボディサイズの拡大により、日本では3ナンバー (普通車) 登録となる[22]。プラットフォームは新開発の「UKL」ならびに「UKL2」が採用され、ホイールは4穴から5穴へ変更され、PCDも100から112に変更された。尚、F54はクラブマン、F55は5ドア、 F56は3ドア、F57はカブリオ(日本名:コンバーチブル)を表す。
エクステリアは「アイコニックデザイン」を踏襲した先代のキープコンセプトだが、インテリアは、初代から採用されていたセンターメーターが廃止されたことに伴い、スピードメーターは一般的なステアリング奥へと変更された。センターメーターが設置されていた位置には、IPhoneやAndroid端末にも対応する「MINI Connected」を備えた「センターディスプレイ」が設置され、オプションで車速を表示する「ヘッドアップディスプレイ」も設定した。

出典 http://ja.wikipedia.org

こちらもカワイイ系の代名詞、MINI。

今はBMWが手掛けるブランドなので、信頼性は格段に上がった感じです。
ただ、サイズは昔のMINIとは似ても似つかないものになりましたが、、、

よく走り、よく止まる、そしてエクステリアもインテリアもカワイイ

女子には打ってつけのクルマではないでしょうか?

MINIには、JCW(ジョンクーパーワークス)ってグレードがあり、メルセデスで言うと事のAMGみたいなものですが、めっちゃ速いですよ!
颯爽とMINIにのって現れたら、キュンしちゃう(笑)

VW ビートル

ビートル

出典 http://webcg.ismcdn.jp

英語圏では、そのカブトムシのような形から「ビートル(Beetle)」「バグ(Bug)」などと呼ばれ(ちなみに2006年のアメリカのアニメ映画「カーズ」のエンディングで、「バグズ・ライフ」の主人公フリックのベース車として登場するが、これも「バグ=フォルクスワーゲン・タイプ1」から来ている)、ドイツでは1960年代後半より「ケーファー(Käfer =カブトムシ)」という愛称で親しまれた。ブラジルなどでは「フスカ」(Fusca=南米産の大ゴキブリ)と呼ばれ、タイでは「タオ」(亀)の愛称で呼ばれる。日本では英語の「ビートル」の他に「カブトムシ」や、メーカーではなく本車種を指して「フォルクスワーゲン」さらには単に「ワーゲン」と呼ばれることもある。
これらはあくまでも愛称であったが、フォルクスワーゲンはニュービートルで「ビートル」を初めて正式車名に用いた。

出典 http://ja.wikipedia.org

フォルクスワーゲンのビートルもデザインが秀逸ですよね(^^♪

このビートルの歴史ってかなり深いんですよ!!
ナチス時代にヒトラーが大衆車を作れと指示した人物が、ポルシェ博士。

そう、あのスーパーカーのポルシェの生みの親が、最初に作ったのがビートルなんですね。言われてみれば、似てますよね♪

こちらもエクステリアもインテリアも申し分ないくらい、女子にウケルと思いますよ!

まとめ

いかがでしたか?

あれ?
国産車がないじゃん?

確かにそうなんですが、国産車にはあまりトキメクのがなくて。。。

この3車種に共通して言えることは、カワイイだけではなく、とっても速い車達です!バランスもいいですしね!

アバルトやJCW、ターボなんか乗っちゃうと、もう国産には戻れないかもしれませんよ!(笑)

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサードリンク

カテゴリー

月別アーカイブ